CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
夏休みをありがとうございました!
1ヶ月の夏休みを、どうもありがとうございました!
夏休み中の旅の報告を、日々しようと思いつつも、今回はできませんでした。
たのしみにしてくださっていた方がいらしたら、本当に申し訳ございませんでした。

少しづつにはなると思うのですが、日々行った所や食べたもの、思ったことなどをこれから書いていこうと思います。

今回大きく思ったのは、原点の大事さとやっぱり冒険のおもしろさ、それからいろんな人と過ごす時間とその楽しさを改めて、でした。
ぐんと新しい発見などはなかったのですが、ゆっくりといい時間を過ごさせてもらいました。
本当にありがとうございました。

10月からまたいつも通り、水曜日と日曜日にお店を開けます。
明日からも、どうぞよろしくお願いいたします。

Sunday Bake Shop 嶋崎 かづこ



セントラルパークのお手本にもなったという公園はとても気持ちがよかったです。
| おかしの旅。 | 16:13 | comments(1) | trackbacks(0) |
遅めの夏休みに入りました。
まずはお詫びから。8月31日の日曜日はおかしのメニューをあげることができなくて、大変申し訳ございませんでした。
お休み前なので若干忙しいとは思っていたのですが、予想以上で、わたしも、いつも代筆をしてくれている美津子も、他のみんなも、パソコンに向かうことができませんでした。
お恥ずかしながらわたしにはすごくハードルが高いことなのですが、前日というか営業前までにアップできるように、ちょっとがんばってみることにします!
楽しみに何回もブログを開いてくださった方、本当に失礼いたしました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、すっかり秋の気配がしてきている今日9月3日より、Sunday Bake Shopは夏休みに入らさせていただきました。
ライブに行く、京都に行く、とにかく休む、と、休みの取り方はそれぞれなのですが、わたしはイギリスにおいしいものを食べに出ることにしました。
今回は美食の街Ludlowで行われるでっかいフードフェスティバルや、ロンドンのフーデックスみたいなイベントに違いないと思っているフードイベントや、前々から行きたかったけどチャンスがなかったケンブリッジや(チェルシーバンズの発祥の店があるらしく、そこにものすごく行きたい!)、いつもあったかく迎えてくれるAntonini Antiquesの2人のいるWirralの方にも行ってきます!
ロンドンのコーヒーが去年の時点で相当おもしろかったので、今年どうなっているのか楽しみすぎるし、うちのスーパーバリスタちゃんともちょっとだけ一緒できるので、一緒にコーヒー屋巡り倒したいと思ってます!!
今年は東中野のガストロパブのシェフも同時期だし、いつもお店を手伝ってくれているみっちゃんも途中で来るし、料理をコツコツ勉強していておいしいごはん会をたまに開いてくれる食いしんぼうの山も参加だし、なんだかにぎやかになりそうです!
いろんな人といろいろ行くと、いつも自分が注文しないものに出会えたりするのが楽しいと思ってます。今年は肉肉しいイギリスに出会えそうな気がするな!

今年も地味にブログアップしますので、ぜひ暇なときに覗きに来てくださいませ。
最近インスタグラムも覚えましたので、写真もいろいろあげれたらな!と思っています。

では、いってきます!
ヒースローに向かう飛行機の中より。
| おかしの旅。 | 11:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
遅い夏休みのお知らせ
以前今日のおかしの中でお知らせさせていただいたのですが、8月31日の営業後、1ヶ月の夏休みをいただきます。
今日のおかしの中でさらっと書いてしまい、申し訳ございませんでした。

お知らせを書いた頃は、28日の日曜日から営業をしようと思っていたのですが、ごめんなさい、9月いっぱいお休みをいただくことになりました。
10月からもっとみなさんに楽しんでいただけるように、休み中は美味しいものをいろいろみてこようと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします!

Sunday Bake Shop  嶋崎 かづこ

 
| おかしの旅。 | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
8月31日。
日本で言うなら夏休み最後の日。
わたしの夏休み(研修!)ももうすぐ終わります。
寒すぎて着れるものを全部着て寒さをしのいだ日もあったロンドンも、ここ数日は夏の名残を惜しむかのように暑い日が続いています。

とてもいいお天気の今日は(
今日も?)、マーケットに出かけてみます。
先週ダムソンに出会えたので、今週も出会えるはず!

お店を9月の15から再開します。
本当は8からと思っていたのですが、充分な準備ができなそうなので1週伸ばしました。その分しっかりみなさんをお迎えする準備ができると思います。
たのしみに待っていただけるように、わたしのできることをやってみます!

ぜひ、楽しみにお待ちください。

では、出かけてきます!


31.08.2013 Lewisham
| おかしの旅。 | 09:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
寄り道ばかりしています。
ドイツの後はリバプールに行き、それからストックホルムに行き、土曜日からロンドンに戻ってきました。
リバプールでは1年前に引っ越して夫婦でアンティークの仕事を始めた友達を訪ね、ストックホルムでは it's a musical の Ella を訪ねました。
大好きな人たちが元気なのも、がんばっているのも、両方わたしを元気にさせます。そんな中でわたしに時間を作ってくれた彼女たちにわたしはどういう風に映ったのかなーと、ぼんやり。

リバプールのお友達はもう15年近いお友達で、出会ったのは食器屋さんでした。食器やテキスタイル、いろんなもののデザインがいろいろ好きで、いろんなことを知っていましたし、いろんな展示などにも行っていました。その後は食器の輸入屋さんに勤めたりもして、基礎のしっかりある人です。
そんな彼女(と旦那さん)が選ぶ食器は、統一された素敵さとかわいさがあって、倉庫にお邪魔したんですがいろいろわくわくが絶えませんでした。いろいろいろいろ欲しかったのですが、とにかく持って帰れる荷物に制限があるということと、ちょうど大量に売れてしまって倉庫にあるものは結構な量が出荷待ち、などの状態だったため、ちょっと諦めがつきました。
毎日、オークションのチェックやお店を覗くことを欠かさず(4日分しか知らないけど)、いいものを常にお店にストックするためにとてもがんばっていて、アンティークのお店って素敵で優雅にみえるけどとても大変なのね、と思いました。
アントニーニアンティークス、HPからも商品チェックできるんでぜひ!!!


全体。この日はプールがいっぱい入荷していた!


素敵な商品たちの一部


いつか買いたい食器。ものすごく素敵!


売れてしまっていたものもの。ほしい!

そう!こんな素敵なアントニーニアンティークスから選んだもののうちの数点を、わたしはまだ告知が書けていないけどラリーさんでは発表済みのラリーさんで行われるイベントに使います!こちら、追ってご報告します!取り急ぎ、ラリーさんのHPをチェック、お願いします!

そのイベントにはこんな素敵な食器も登場します!

Antonini antiques : http://www.antiques-atlas.com/antoniniantiques/browse.php?maincatid=1&ln=Antiques&n=CERAMICS

Rallye event : http://rallyeknz.exblog.jp/20969222/ このページの2つ目のおしらせです!

リンクが貼れなくて残念です。お手数おかけしますが、コピー&ペーストしてみてみてください!

ストックホルムでEllaに会えたのはラリーさんのおかげ。
ラリーさんのイベントで一緒したのをきっかけに、今回お邪魔した上に街も案内してもらえました。
彼女もすごく頑張っていた!!!!!また東京で会おうね!という約束をしてくれました。
みなさま乞うご期待乞うご期待!!!!!!
どこまで発表していいものかわかんないから、こんな煽るような文章です。ご勘弁ください!


it's a musical : http://www.itsamusical.com/






maize maze とうもろこし迷路!ダジャレだと思う!!
黄緑の旗は迷路に真剣に迷った時に高く掲げて助けを呼ぶため!


近所のファームのティールーム。ザ!イギリスのティールーム!ってイメージ!


庭でバーベキュー!


3人でサラダを1つづつ作った。


バーベキューを挟むバンズをうず高く積み上げる家主




日本のなんでもかんでも焼くバーベキューとは異なり、肉を焼くだけ。で、挟む!




近所の散歩道。


道の果てはこうなっていた!!!


ティーパーティも作ってくれた!


お友達のお家で焼いたブラムリーアップル&クランブルのケーキ。クランブルブーム。




こちらスウェーデン。国旗の色のような空の色、なんて素敵なことをお友達が言っていました。確かに!






ザリガニがシーズンな今、いたるところでザリガニに出会えました。


血の広場って呼ばれた悲しい大量虐殺の過去を持つ広場も、平和な笑顔で溢れていました。


スウェーデンのテキスタイルなどに用いられていたりもするこの植物。ただ単にきれいなお花を描いているんだと思っていたんですが、ザリガニを茹でるお湯に入れて臭みとり?香りづけ?に使うそうです!


広場の前のパン屋さん。すごく美味しいだけじゃなくって、前にホステルであった人が教えてくれたんですけど、売れ残ったパンを閉店後に業者さんにわたし、その業者さんが食べるのに困っている人たちに配りに行く、っていう考えに賛同して実行している素晴らしいパン屋さんなのです。前に働いていたお店は、売れ残りを持って帰っていい風にすると売ろうとしなくなるから売れ残りは廃棄!というルールがありました。そこにこの考えがのっかったらすごくいいな!って思います。


ここのキャロットケーキ


ここのスムージー


絶対好きだから行ったらいい!って言われていた公園。アメージング!!!!!








りんごの木の中にあるカフェ。


Miss Dough


プリンセスケーキ?

時間の過ごし方の上手な人たちと過ごした日々は、物質では変えられない優雅さを想いました。

残り数日のロンドンでの暮らし、この想ったことをいかしていきたいな、と思います。

さてどうなる??!


| おかしの旅。 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
寄り道してドイツにいってきました。
1週間、ドイツに行ってきました。
1年間ドイツに勉強しに行っている大切な友達の、帰国1ヶ月前にやっと訪ねることができたのです。
田舎だよ、と聞かされていましたが、その通り本当に田舎でした。
朝は馬や牛、にわとりの声が響き、夜は早くに静かになります。
でも個々の家でやわらかい光が灯っていて、家族で過ごす時間を大事にしているのを感じました。

ドイツに行くのはなんでか4回目で、でも先の2回は仕事で連れていかれているから自由はなく、一昨年に行ってみたドイツと今回のドイツがドイツをちょっと知れる旅だったと思います。

今回の旅は、友達の周りの人たちがとてもわたしを歓迎してくれて、観るべきところ、見たらいいところ、を考えてくれて連れていってくれました。
友達が1年弱かけて周りの人と築いた絆がわたしにもたらしてくれたことだと思い、とても感謝をしています。
ありがとう!!!!


朝早起きして1時間に1本のバスに20分ほど乗ってパンとチーズとハムと野菜を買いに出かけて1時間に1本のバスでまた20分ほどかけて戻ってきて作った朝ごはん。


友達がお世話になっているお家の大家さんが作ってくれたプラムのコンポートにバニラパンナコッタみたいなのが乗っかったやつ。すごく美味しかった!




友達の周りの人たちと行ったおいしいケーキ屋さん。洋梨とヘーゼルナッツのやつと芥子の実のやつ!


ドイツの伝統的な食べ物のひとつ、と言って注文してくれたサワーな牛肉とじゃがいもの団子。



友達たちが食べていた豚肉とザワークラウト(上)と、豚肉で何かを巻いてマッシュルームのソース、だったかな?味見させてもらったけどどっちも美味しかった!


有名なドイチェエッケ!(はじっこ) ライン川とモーゼル川の交わるところ。コブレンツという街


胡椒草?っていう知らないカイワレみたいな草が入ったサンドイッチ


窓がかわいいジーゲンのお城


お城の裏庭から見える街並み


じゃがいも料理屋さんのデザート盛り合わせ
りんごストゥリューゼルにアイスクリームと、ココナッツの団子の真ん中がアイスクリームなのと、ジャガイモのパスタみたいなのにキャラメルウォルナッツアイスクリームが合わさってるの!
いろいろおいしい!アイスクリーム祭り!


コブレンツに行った帰りにはモーゼル河沿いの道を走ってみたり


知らない街に寄ってみたり


まだ開店時間前のワイン酒場を覗いたり




細い近道って書いてある道に入って葡萄畑を抜けたり


その上からの景色をたのしんだり


お勧めされたお城に行ってみたり


そこでドイツの名物みたいなパンケーキとりんごピュレのを食べたり(本当はこれは添え物でこれにソーセージとかベーコンとかサーモンとか合わすらしいんだけどそれを聞いた時は時すでに遅かった!)


ものすごく素敵なレストランのケーキ売り場によったり


買ったり






道の駅みたいなお店を見つけてよってみたり


買ってみた果物でケーキとジャムを作ってみたり(アプリコットとネクタリンとりんごのクランブルケーキとネクタリンとりんごとちょっとの生姜のジャム!)


知らないおかしたちを見たり食べたり


地元のお酒を扱っているお店に連れて行ってもらったり(ここがすごく素敵だった!!)

最後はケルンによって気になるお店をみて帰ってきました。










そう!このパンはケルンで作ってるやつらしいんですが、びっくり美味しかったのでいかれることあったらぜひです!


今回滞在したのがSiegenという街でした。( http://ja.wikipedia.org/wiki/ジーゲン )
Siegenの人たちは街をとても愛していて、たくさんのその良さを伝えてくれました。
ドイツに行く際には、ぜひSiegenも訪れてみる街のひとつにしてみてください、と思います。

そしてわたしはいつかプレッツェルを焼きたいなぁ!
| おかしの旅。 | 23:48 | comments(4) | trackbacks(0) |
おかしを焼くのはやっぱりたのしいなぁ、としみじみ。
昨日はおかしを焼きました。
ひさびさだから張り切って3種類焼きました。
頭に居たアプリコットとセージと、ナッツとリンシードと、あとは日曜日にファーマーズマーケットで買ったラズベリーとブラックベリーのあいのこ!

フラットメイトには若干割高、と言われたのですが、量り売りのお店が面白いんです。
このあいだこの量り売り屋さんでオーガニックのミックスナッツを買って、それがとても美味しかったからそれを使いたかったので、ちょっと考えてビスコッティを焼きました。
ここのうちはエスプレッソの簡単なやつ(ネスプレッソみたいなやつ)があって、みんな朝にコーヒーをひっかけています。
そのお供にたまにイタリア土産のビスコッティをつまんでいたのですが、それが終わりそうだったのもあり、自分で食べたかったのもあり、スペルト小麦で焼きたかったのもあり、ビスコッティにしたのです。
でもね、ナッツが美味しいからってサービスして入れすぎたら繋がりが悪くなっちゃってたくさん折れまして、ひとつ勉強になりました。


アプリコットとセージは、わたしのセージブームが到来しっぱなしなのもあり、来月のアロマのイベントのこともありでショートブレッドになりました。ちょっとコクのあるお砂糖で香りを出し、セージの香りも乗っかって、アプリコットも甘酸っぱく効いてくれて、大成功!
これまたお勉強になりました。

あいのこベリーはアーモンドとこれまたスペルト小麦でケーキに。
焼く直前にやっぱりクランブルも!って思って乗っけたクランブルも正解!今食べたんですけど、とても好み!!!


フラットメイトがおばあちゃんのお誕生日を祝いにドイツに帰るというので半分持って行ってもらいました。
よろこんでくれるといいな!

残った半分のケーキと、気が早いけどすごくかわいいクリスマスの缶に入れられたクッキーたち。


クッキーアップ!

量り売り屋さん:http://beunpackaged.com/


| おかしの旅。 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひさしぶりの丘は混んでいました。
はじめてのしゃべり倒し学校のあった火曜日は丘に登りました。
教材を見るだけなら簡単なのに、なんとも口が回らなくて悔しいから丘で勉強しました。
丘の上でひっくりかえって教材をぶつぶつ言いながら読んでいた日本人はわたしです。
丘に向かうバスでカムデンタウンを通ったときに、なんだかおもしろそうな気がしたので降り立ってみました。
いつもおしゃれなお店ばかりをチェックしがちなのですが(そうでもない?)、地元に根付いた、トラディショナル?かはわかりませんがむかしからありそうなお店です。


安い!!!(お買い上げ)


おかしいし安い!!!(お買い上げず)


名前もギャップを埋めなさい問題みたいです。

その近く。





いろいろあるしなんだかおいしそうだ!!!
おすすめを聞いたら迷いなくシナモンプレッツェル!!って言うからオススメを買い、


近所にできていた自家焙煎のコーヒー屋でラテを買い、丘に向かいました。


やっぱり丘はいいなぁ!

こんな景色を観つつ、シナモンプレッツェルをかじりつつ、教材を読みつつ、食べ終わる頃にはひっくり返り、声に出して読み上げ、次の日のわたしにグッドラックを想いました。


シナモンプレッツェルね、ドーナツでした。プレッツェル型の。ドイツはもっとパンでしょう、その辺の土地でパンから油菓子に変わるんだろう。ドイツは塩水かけて焼くみたいな感じでしょ?たしか!たぶん!
そんなことを思いながら食べたシナモンプレッツェルは、おすすめだけあっておいしかったです。
(謎かけ店名ショップのスコーンはまだ食べていない!)

いきつけの大好きな丘:http://ja.wikipedia.org/wiki/プリムローズ・ヒル
| おかしの旅。 | 20:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
あげそびれた月曜日の記事です。
日曜日はお家の仲間と9:30出発で朝ごはんをしに出かけました。
いつも働いているみんなにはとても早起き!休みの日にありがとう!
本当はクランペットを食べさせてくれるカフェに行く予定だったんですが、開いているはずが開いてない! lazy lazy、繰り返してました。フラットメイトたち。で、別のお店をのぞいて入ってみたのですが、ここがものすごく良かった!
庭にイチジクの木があって、まだ青々としていたけどもうすぐ色づきそうで、その木の下でみんなが朝ごはんをしている。
いいなぁーーーーって思いました。
朝ごはん先生のマキヒロチさんに教えたい!って思いました。もうすぐ3巻が出るようですね。いつかティファニーで朝食を。!しつこいようですが、うちのお店は2巻に出ています。ぜひ!
そう、それはそうと、いろいろあるメニューからポテトケーキを選びました。芋パンケーキみたいなやつ。ほうれん草が練りこまれていてこれにハム(うれしいことなんでしょうけど若干多すぎ!ってくらい乗っている!)とポーチドエッグ、オランディーズソース、です。おいしかった!


フラットメイトのはフレンチトースト&ターキッシュヨーグルト(!)&フルーツ


と、サワードー&スクランブルエッグ&ベーコン&マッシュルーム!


どれも美味しそうだった上に、いろんなつくえに運ばれるものが美しくてくらくらしました。朝ごはん先生になりたいです。

どうにもこうにも上手に英語を話せないことにイラついてきたので、とことんしゃべらされるという学校に1週間行ってみることにしました。
朝の8:30からのコース!
1週間でどれだけ変わるかわかんないけど、行かないよりましかな、と。
これで上手に話せるようになったらたまにお店にくる外国の人たちにももっと説明できるはず!それを目指して頑張ります。
8:30からってことは、その前から開いている朝ごはんのお店にいけるってことで、それもとても楽しいんじゃないかな、と思っています。

アプリコットとセージだな、ってのが頭の中にいます。
ナッツとリンシードだな、ってのも頭にいます。
できたら写真をアップしますね。

今日は月曜日。
みなさんの1週間が素敵なものでありますように!

朝ごはんのおいしかったお店:http://andersonandcompany.wordpress.com/

| おかしの旅。 | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
小鳥のジン屋
土曜日は目標通りブラッディマリーを飲みにいきました。
朝からみんな飲んでいて、朝ごはんのメニューでも時たまお目にするのですっかりノンアルコールだと思っていたらノンノンアルコールだった!




スパイシーなトマトジュースにフレッシュのホースラディッシュにジンに知らない名前の材料が3つほど!
むかし料理をやっていた時にトマト缶の種取りって仕事があって、缶詰をザルに空けて濾すのですが、ま、結構な時間を要するわけです。で、トマト缶の香りに染まるわけです。鼻の中もコックコートも。で、はじめてトマトジュースを飲もうとした時、そのときとおんなじ匂いでそのことしか思い浮かばなくなって飲めなかったのですが(長い説明!)、これは飲めた上に美味しかった!!!
いろんなカクテルがあって、みんな朝から飲んで食べてしてました。
一人で行ったことを後悔するくらいに!
もうすぐわたしの大好きなきゃぴっとした大人や、大好きな東中野のガストロパブのおねーさんが来ます。
そしたら合流して朝ごはんしてもらおう!

ブラッディマリー屋のあるマーケット:http://www.maltby.st/

東中野のガストロパブ:https://www.facebook.com/pages/Bespoqueビスポーク/101597453308471
| おかしの旅。 | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/10PAGES | >>